ホーム > 製品情報 > 凸版間欠輪転ラベル印刷機 Fusion

製品情報

fusion IWASAKIが出した答えは、その時代に合ったニーズに応えること。

特徴

aquamini サイズ

最大印刷寸法210mm×200mmでは最小クラスの機械長。

aquamini サイズ

インキ出し量の見える化。レバー式インキツボが標準装備。

aquamini サイズ

簡単操作で作業効率アップのガイドレス、シャフトレス機能が標準装備

オプションユニット

aquamini サイズ

大面積箔加工が可能。箔表面に印刷を行うなど多彩なアレンジができラベル付加価値を高めます。

aquamini サイズ

フレキソ方式により印刷の安定感が増した裏面印刷・糊面印刷ユニット。

※この他にもオプションを用意しています。

製品動画

FUSION 紹介動画

ページトップへ

設置図面

仕様

fusion MT4 平抜装置Dシリーズ
D-220 HD-220
色数 4色
機械速度 30〜200rpm <40m/min> 50〜200rpm 50〜200rpm
原反巾 50〜220mm 50〜200rpm 50〜200rpm
最大印刷寸法 210X200mm
最大ダイカット寸法   200×200mm 200×200mm
最大箔押寸法 200×200mm
送り量(※1) 50〜200mm 50〜200mm 50〜200mm
最大原反径 Φ450mm Φ450mm Φ450mm
所用電源(※2) 3相200V 32KVA 3相200V 5.2KVA 3相200V 9.7KVA
必要エアー圧 0.6Mpa
機械重量(※2) 3940kg 900kg 1750kg

(※1)送り量によっては色数の制限を受ける場合があります。
(※2)(※2)4色仕様(4色ロータリーダイカット巻取り)の場合。
 (注)※本機の設計は、常に最新技術の採用、または改良のため予告なく変更することがあります。
 ※上記記載の各数値は機械技術的に可能な能力を示したもので、各種寸法、速度等はデザイン、送り量、用紙の種類によって異なります。

FUSION W

FUSION W

広い減反幅に対応するワイドタイプもご用意しています。

fusion W 平抜装置Dシリーズ
D-330 HD-330
色数 4色
機械速度 30〜250rpm <50m/min> 30〜200rpm 30〜200rpm
原反巾 50〜330mm 50〜330rpm 100〜330rpm
最大印刷寸法 310X254mm
最大ダイカット寸法   310〜310mm 310〜310mm
最大箔押寸法 310〜310mm
送り量(※1) 50〜200mm 50〜310mm 50〜310mm
最大原反径 Φ450mm Φ600mm Φ600mm
所用電源(※2) 3相200V 57.3KVA 3相200V 10KVA 3相200V 17.5KVA
必要エアー圧 0.6Mpa
機械重量(※2) 4950kg 2500kg 4000kg

(※1)送り量によっては色数の制限を受ける場合があります。
(※2)(※2)4色仕様(4色ロータリーダイカット巻取り)の場合。
 (注)※本機の設計は、常に最新技術の採用、または改良のため予告なく変更することがあります。
 ※上記記載の各数値は機械技術的に可能な能力を示したもので、各種寸法、速度等はデザイン、送り量、用紙の種類によって異なります。

ページトップへ


個人情報保護方針サイトマップ

Copyright (C) 2011 Iwasaki Tekko co.,ltd. All Rights Reserved.